就職や転職に役立つ情報を提供していきます

就職の動機は?

「大学を卒業するから就職しなきゃ」そんな気持ちで就職活動に臨む人も少なくないかもしれません。確かにそれはそうなのですが、本当に意義ある就職活動をしたいのなら、もう一声必要ではないでしょうか。

そのために、まず動機を見極めましょう。方向性なしに大きなことをしようとすれば失敗してしまうのはどんな事でも同じです。

就職は人生において当たり前の通過点なのではなく、あなたが人生の方向性を決める一大イベントなのです。その成功は「どこか」に採用されるかどうかではなく、あなたの「人生の方向性に見合う会社」の採用を勝ち取れるかどうかにかかっています。どんな会社に採用されるかは、どんな人生を送るかと同じ事だと言っても過言ではありません。

動機を分析するにはまず、自分自身がどんな人間なのかという事を分析します。好き嫌い、知識、興味の分野、得意不得意・・・。

これらを知った上で、これは誰にも負けないということがあるかどうか探します。そうすれば採用担当者に堂々とアピールできる事が何かが分かるでしょう。逆に、自分に無くて、それでも手に入れたいものは何かも探します。そして、それが得られる会社を探すのです。

こうした自己分析をじっくりすることで、自分の進みたい道が見えてくるでしょう。これが就職の動機になるのです。そしてその動機が、会社を選ぶ時、エントリーシートに記入する時、面接を受ける時、果ては就職後まで、ずっとあなたを動かすガソリンになるでしょう。

また、女性は結婚・育児もあるでしょう。
結婚後も出来る仕事、育児と両立できる資格なども調べてみるといいかもしれません。
ブランクのある看護師さんが復帰する体験談なども参考になりますよ。

就職・転職マニュアル is powered by Wordpress | WordPress Themes